「個人ノート」の独立について

お知らせ

個人ノートについて、賛否はありつつもアクセス数が増えていました。今回、運用実績を元に「4号車の5号車寄り」からコンテンツを独立させ、投稿者に大幅な権限を追加する代わりに、テーマの範囲を限定するなど、選ばれる考察サイトとして独立運営することにしました。

独立の経緯

「個人ノート」は、従来からメインターゲットとしているエキスパート層から、サイトブランドを棄損するとの指摘を頂いていました。「4号車の5号車寄り」は、基礎を振り返らず、新たな情報だけを正確にまとめる、盛らないサイトとして運用してきた経緯があり、この趣旨と合致しない点が大きな課題でした。
一方で、裾野が広がらないと、ゆくゆくはフォーラムへの参加者を獲得できないという課題があり、今、知識のある層だけをターゲットにすると、コミュニティとして死んでいくことになります。
そのため「個人ノート」を独立させ、「4号車の5号車寄り」のサブブランドとして新たに「Kumoyuni45」と題したサイトを開設します。

「Kumoyuni45」の開設について

「Kumoyuni45」は、気軽に参加できるコミュニティ機能を持つサイトとし、制約を少なくした条件で考察記事を発信していきます。
また、メンバー情報は「4号車の5号車寄り」と共通とし、「Kumoyuni45」では、これまでモデレーターを担っていた「ととめ」さんに副管理を兼務して頂き、幅広い世代に受け入れられるサイトを目指していきます。

「Kumoyuni45」という名称は、郵便荷物車の実在しない形式「クモユニ45」を由来とし、サブタイトル「皆様の知見や活動をお届けする郵便車」の通り、鉄道に関する多くの知見や情報を「郵便物」に見立て、それを広く共有する(=配達する)ことが出来るプラットフォームとなるべく命名しました。
今後このサイトでは、投稿いただいた記事を完全承認制(無添削)による掲載を行ってまいります。これまで個人ノートをご投稿いただいた皆様も、これから投稿してみようかとお考えの皆様も是非、ご利用いただけたら幸いです。なお、詳しいルールについては「ルール」を御覧ください。
今後とも「4号車の5号車寄り」、「TSUKUBA EXPRESS STYLE」、そして「Kumoyuni45」を宜しくお願い致します。

Kumoyuni45
タイトルとURLをコピーしました