2000万アクセスを迎えて

お知らせ

8月11日、当サイトのカウンターは2000万アクセスとなりました。
開設~1000万アクセスが15年、1000万~2000万アクセスが3年半と、ここ数年のアクセス増には驚くばかりです。

1000万アクセス時点では、まだ仕事も忙しく無かったため、色々な企画を進めることができました。複数人管理を課題としていましたが、ここ数年で、一定の水準で複数人管理を実現することができました。
ところが、それ以上に新たなコンテンツの要望が激増し、昨年くらいからモデレーターによる要望すら対応するのが難しくなってしまいました。それでも、多くのモデレーター、メンバーの協力を得て、サイトを更新することができました。皆様に感謝しております。
「首都圏の鉄道を中心としたコミュニティサイトを目指す」という目標は、概ね達成され、コミュニティサイトを維持していく局面に移ってきたと思います。

ただ、足元を見ると、撮影地の混雑により非公開の情報が増え、正しい情報が見えるにも関わらず、サイトで扱えない環境になってきています。撮影機会と知識量が偏在してしまうことで、集合知が得られず、誤報ばかりが前面に出るようになりました。
そんな中、当サイトは、取引には応じずに運営を続けてきました。過去の記録、情報の拡散環境を守ることが重要なサイトの使命だと考えており、この方針は変わることは無いでしょう。

趣味人口が増えるのは本来素晴らしいことで、18年間運営してきた成果でもあるかもしれません。しかしながら、個々人で見ると、撮影機会に十分恵まれない環境となってしまいました。
撮影機会の偏在を解消するためには、趣味の裾野を広げていくことが重要で、個々人の興味の幅を広げるきっかけとなるようなコンテンツ構成を目指したいです。

今年は、新たな参加型コンテンツを開設する予定です。数年かけて登録メンバーを愚直に増やして行き、将来的には一次情報の取り込みに繋げたいと思います。
気軽にご参加頂けるようなサイトを目指していきますので、引き続き宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました