鉄道の話

中央快速線のG車組込み準備改造とトタT71編成増備

J-TREC横浜事業所でE233系トタT71編成が姿を見せました。中央快速線の予備編成数は5本ですが、今年度以降「入場以外の予備」が2.4本から1本へ急減することが見込まれます。現況と対策をまとめたいと思います。 予備編成は元々2本 2...
お知らせ

「E131系・E235系の導入と209系の動き」を更新

E131系の公式プレスリリース(5月12日)と現車の確認(17日公開)があったため、コンテンツに反映しました。 新たにGit数、Fit数に触れ、E235系との違いについて推測しています。現車のカラー帯は画像のような色でした。 更新コンテ...
お知らせ

E235系編成表における搭載機器の誤りについて

E235系0番台のうちSIVを搭載する中間付随車ですが、サハE234形が正規のところサハE235形として公開をしていました。 E235系が登場した際の確認不足が原因と考えられます。お詫びして訂正いたします。 訂正コンテンツ ...
お知らせ

編成別ページにE235系・E531系を追加

本日、E233系に加えて、E235系、E531系の最新編成表に、各編成ごとの詳細ページを公開しました。編成表の編成番号にリンクを貼っています。 E531系0番台の機器更新、ワンマン化改造が今年度から予定されており、編成表が分かりにくくなる...
お知らせ

「山手線・中央総武緩行線の世代交代」を更新

連結器の構成や三相給電により、付随車の車両動向に影響が出ており、E231系900番台で動きが注目されています。また、一連の転用も終盤となり、転配属は記録してきたものの、初見で転用パターンを掴むのが難しい状況でした。 そのため、新たに連結器...
お知らせ

フォーラム検索機能の追加について

フォーラムですが、2007年2月以降のフォーラムのトピックと返信の検索機能を追加しました。タイトル、本文中で埋め込まれているTwitterも検索対象です。 更新コンテンツ
お知らせ

「事業用機関車の全廃と後継車両の導入」を追加

JR車両動向に「事業用機関車の全廃と後継車両の導入」を追加しました。後継車両の投入はまとめていきたいと思います。 更新コンテンツ
鉄道の話

新系列検修棟とマルチ検修ライン

昨年以降、S&E(ミライの車両サービス&エンジニアリング構創)に関する情報が出ており、「車両を編成状態のまま一括で上げて検査できる設備」として「西日本」「北海道」を例にしたマルチ検修ラインの導入が挙げられています(文献1)。資料や私...
お知らせ

「東海道・宇都宮・高崎線へのE235系投入と転属」を更新+他

2018年5月のベストプラクティス改訂が明らかになったため更新しました。従来触れていなかった中間付随車に対する機器更新に言及しています。併せて、小山、松戸のE231系編成表に、E231系中間付随車の機器更新状況を反映しました。 更新コ...
お知らせ

編成別ページを一部形式で公開しました

本日、E233系の最新編成表について、各編成ごとの詳細ページを公開しました。編成表の編成番号にリンクを貼っています。 従来、編成表に付記していた細かい動きについては編成別ページに移管し、編成表には「編成別ページに情報がある」との記述を行う...
タイトルとURLをコピーしました